大阪市北区の「天神橋 税理士法人」は相続税の専門会計事務所です。

電話相談・初回面談・メールでのお問い合わせは無料です
天神橋 税理士法人 電場番号:06-6364-6626
メールでのお問い合わせ

相続対策の奮闘ブログ

相続対策の奮闘ブログ 大阪市内の紹介写真

大阪には見所がいっぱいです。事務所周辺の大阪スポットをご紹介しましょう!

水の都 大阪シリーズ

1.天満橋の西側から見た中之島先端~北浜
写真:水の都 大阪1
2.天満橋の東側から見た川崎橋と桜之宮方面
写真:水の都 大阪2
3.天神橋の西側から見た土佐堀川と北浜ビル群
写真:水の都 大阪3
4.天神橋の東側から見た西天満公園、天満橋、OBPビル群
写真:水の都 大阪4
5.難波橋の西側から見た中之島の東洋陶磁美術館と中央公会堂
写真:水の都 大阪5
6.土佐堀川と淀屋橋、大阪市役所
写真:水の都 大阪6
7.淀屋橋の西側から見た日銀大阪支店
写真:水の都 大阪7
8.淀屋橋の西側から見た土佐堀川と肥後橋方面
写真:水の都 大阪8

神社シリーズ

1.大阪天満宮

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目1番8号
TEL : 06-6353-0025
「天満の天神さん」として有名。
毎年7月24日から25日にかけて行われる天神祭は日本三大祭の一つ。
ご祭神 菅原道真 。

写真:大阪天満宮1
写真:大阪天満宮2
2.難波神社

〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町4丁目1番3号
TEL : 06-6251-8000

主祭神は仁徳天皇。大阪の目抜き通り、御堂筋にあります。

写真:難波神社1
3.豊國神社(ほうこくじんじゃ)

大阪市中央区大阪城2-1 大阪城公園内にあります。
豊國神社は「豊臣秀吉公」「豊臣秀頼公」「豊臣秀長卿」を奉祀する神社です。
豊臣秀吉公の銅像あり
出世開運 商売繁盛 社運隆昌 ほか

写真:豊國神社1
写真:豊國神社2
4.生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)

「いくたまさん(生玉さん)」で有名。
主祭神 生島大神・足島大神
大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9
高校時代はいつもお参りしてました。

写真:生國魂神社1
5.玉造稲荷神社

〒540-0004 大阪市中央区玉造2丁目3番8号
TEL 06-6941-3821
ご神徳
・ 衣食住の神として商工業発展(商売繁盛)
・ 子孫繁栄(子授け)
・ 芸能向上
・ 家内平安 他
ご祭神 宇迦之御魂大神

写真:玉造稲荷神社1
6.生國魂神社行宮

大阪市中央区本町橋8丁目
松屋町筋に面して目立たないところにあります。

写真:生國魂神社行宮1

官公庁シリーズ

1.大阪国税局 国税不服審判所 東税務署

〒540-8541 大阪市中央区大手前1丁目5番63号 大阪合同庁舎第3号館
いつもお世話になっております!?
申告書の提出や届出はほとんどe-TAXですから、最近はめっきり行く機会がなくなりました。
税務調査のときなどです。

写真:大阪国税局1
2.大阪府中央府税事務所

〒540-8507 大阪市中央区内本町2-1-10

以前の事務所のビルのおとなりです。
法人府民税の申告書はこちらで提出します。
でもeL-TAXのおかげで、おとなりさんでもほとんど行く機会がなくなりました。

写真:大阪府中央府税事務所1
3.大阪市中央区役所

〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号

償却資産税の申告書はこちらで提出しますが、eL-TAXのおかげで、ほとんど行く機会が減りました。

写真:大阪市中央区役所1
4.大阪法務局

大阪市中央区谷町2丁目1番17号 大阪第二法務合同庁舎

法人登記簿や不動産登記簿はこちらで入手しています。

写真:大阪法務局1
5.家庭裁判所

〒540-0008 大阪市中央区大手前4-1-13

写真:家庭裁判所1
6.大阪府警察本部

〒540-8540 大阪市中央区大手前三丁目1番11号

写真:大阪府警察本部1
7.東警察署

〒541-0053 大阪市中央区本町1丁目3番18号

最近は法令順守で一切お世話になってません。
遠い昔に駐禁で・・・

写真:東警察署1
8.中央消防署(大阪市消防局)

〒540-0026 大阪市 中央区内本町2丁目 1-6

以前の事務所のすぐ近くです。
実は、救急車に一度お世話になりました。

写真:中央消防署(大阪市消防局)1

事務所周辺のスポットなど

1.中大江公園

大阪市中央区糸屋町2丁目2
以前の事務所の裏の公園です。桜シーズンはお花見できます。
以前はこちらでもお花見してました。
近くに山本能楽堂さんがあり、4月には満開の桜の下で「中大江公園桜下能」が開催されます。

写真:中大江公園1
2.大阪商工会議所

〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番8号

写真:大阪商工会議所1
3.マイドーム大阪

〒540-0029 大阪市中央区本町橋 2-5

都市型展示場でいろんなイベントがいつも開催されています。

写真:マイドーム大阪1
4.シティプラザ大阪

〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-31

マイドームおおさかに隣接。2006年7月オープン。

写真:シティプラザ大阪1
5.大阪産業創造館

〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5

大阪産業創造館は大阪市経済局の中小・ベンチャー企業支援拠点として2001年1月に開業しました。
経営相談をはじめ、セミナーやビジネススクール、商談会、交流会など、多種多様なサービスで経営者をサポートします。
また中小・ベンチャー企業支援サービスのほかに、インキュベーションオフィスや セミナー・研修・イベントに使える貸出施設が充実しています。
起業には万全のバックアップ体制で心強い施設です。

写真:大阪産業創造館1
6.大阪医療センター(独立行政法人 国立病院機構)

〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14

写真:大阪医療センター(独立行政法人 国立病院機構)1
7.NHK大阪放送局と大阪歴史博物館

〒540-8501 大阪市中央区大手前4-1-20 

写真:NHK大阪放送局と大阪歴史博物館1
8.難波宮跡公園(なにわのみや)からのNHK大阪ホール

大阪市中央区法円坂1丁目6
大阪市中央区法円坂の地に広がる遺跡を公園として整備した場所。
「大化改新」後に造営が始められた「難波長柄豊碕宮」跡、 聖武天皇が神亀3年(726年)から造営を行った「難波宮」跡と考えられています。 敷地内には、難波宮の大極殿の基壇を復元した石造りの壇があります。 大阪歴史博物館では、発掘された遺跡が展示されています。

写真:難波宮跡公園1

桜シリーズ(天満橋~桜ノ宮~造幣局の通り抜け)

1.天満橋・八軒屋浜からの桜とアクアライナー(4月上旬)
写真:桜シリーズ1
2.天満橋から見た桜之宮公園とさくらクルーズ船(4月上旬)
写真:桜シリーズ2
3.桜之宮公園①(4月上旬)
写真:桜シリーズ3
4.桜之宮公園②(4月上旬)
写真:桜シリーズ4
5.桜之宮橋からの桜とOBPビル群(4月上旬)
写真:桜シリーズ5
6.桜之宮橋からの桜と帝国ホテルビル(4月上旬)
写真:桜シリーズ6
7.造幣局の入口

独立行政法人 造幣局
所在地/〒530-0043 大阪市北区天満1-1-79

造幣局は、近代国家としての貨幣制度の確立を図るため、 明治新政府によって大阪の現在地(大阪市北区)に創設され、 明治4年4月4日に創業し、当時としては画期的な洋式設備によって貨幣の製造を開始しました。 本局が大阪にあり、東京の豊島区東池袋に支局があります。

写真:桜シリーズ7
8.造幣局の桜の通り抜け①(4月中旬)

毎年4月中旬頃の桜の開花時には、 造幣局構内旧淀川沿いの全長560mの通路を一般花見客のために1週間開放しています。
現在構内にある桜は、関山、普賢象、松月、紅手毬、芝山、楊貴妃など 約120品種、約350本を数えていますが、大半は遅咲きの八重桜で、 満開時の美しさはたとえようもなく、明治16年に開始した「通り抜け」も昭和58年春には100年を迎え、 今では浪速の春を飾る風物詩として、人々に愛されています。
なお、紅手毬、大手毬、小手毬及び養老桜などは、他では見られない珍種と言われています。

写真:桜シリーズ8
9.造幣局の桜の通り抜け②(4月中旬)
写真:桜シリーズ9
10.造幣局の桜の通り抜け③(4月中旬)
写真:桜シリーズ10
11.造幣局の桜の通り抜け④(4月中旬)
写真:桜シリーズ11

大阪の夏シリーズ(天の川伝説~天神祭)

1.七夕の平成OSAKA天の川伝説

大阪市の中心部を流れる大川を天の川に見立てるイベント「平成OSAKA天の川伝説」。
2009年から毎年7月7日の七夕に開催。
発光ダイオード(LED)を入れた5万個のプラスチック球(いのり星)が青白い光を出して 幻想的なイメージに盛り上げます。

写真:大阪の夏シリーズ1
2.七夕の天の川イベント(天満橋とOMMビル、京阪シティモール)
写真:大阪の夏シリーズ2
3.七夕の天の川イベント(八軒屋浜から)
写真:大阪の夏シリーズ3
4.天神祭 「毎年7月24日宵宮(よいみや) 7月25日本宮(ほんみや)」

大阪の夏の風物詩「天神祭」。日本の三大祭りの一つ。 1000年の歴史と伝統があり、豊臣秀吉の時代に現在の祭りの形式になったとか。
学問の神様として有名な菅原道真公をまつる大阪天満宮の本殿にて「宵宮祭(よいみやまつり)」。
翌日の「本宮(ほんみや)」は、陸渡御と船渡御が行われ、4000発の奉納花火で終了。
とにかく暑い中、すごい人込みでごった返します。 最近では、アジア中心に外国の観光客の姿も目立ちます。

写真:大阪の夏シリーズ4
5.天神祭(陸渡御のしんがり「鳳神輿(おおとりみこし)」
写真:大阪の夏シリーズ5
6.天神祭(船渡御の奉安船)
写真:大阪の夏シリーズ6
7.天神祭(天神橋北詰の人込み)
写真:大阪の夏シリーズ7
8.天神祭(天神橋から見た大川と天満橋、OBPビル群の夜景)
写真:大阪の夏シリーズ8

大阪マラソン シリーズ

1.大阪府庁舎前のスタート直後

まずは、車いすマラソンのスタート。続いて3万人のランナー。

写真:大阪マラソン1
写真:大阪マラソン2
2.本町3丁目の交差点(御堂筋と本町通りの交差点)
写真:大阪マラソン3
3.御堂筋の北御堂前
写真:大阪マラソン4
4.淀屋橋の交差点(御堂筋と土佐堀通りの交差点で大阪市役所の手前)
写真:大阪マラソン5
5.難波の交差点(御堂筋と千日前の交差点)
写真:大阪マラソン6
6.マラソン風景
写真:大阪マラソン7

紅葉シリーズ

1.御堂筋の銀杏(12月初旬)
写真:紅葉1
2.南天満公園(天満橋の北側)の桜の紅葉(11月下旬)
写真:紅葉2
3.大阪城公園の南西 教育塔の前の大銀杏(12月上旬)
写真:紅葉3
4.大阪城公園の桃園前の銀杏並木(12月上旬)
写真:紅葉4

中之島公園シリーズ

1.バラ園①と北浜ビル群
写真:中之島公園1
2.バラ園②
写真:中之島公園2
3.バラ園と梅田のビル群
写真:中之島公園3
4.中之島の中央公会堂
写真:中之島公園4

イルミネーション・シリーズ

1.御堂筋のイルミネーション①本町(長さ1.9KMで日本最長、12月中旬から)
写真:イルミネーション1
2.御堂筋のイルミネーション②淀屋橋
写真:イルミネーション2
3.光のルネサンス(大阪市役所前)12月中旬から
写真:イルミネーション3
4.光のルネサンス(中之島 中央公会堂)
写真:イルミネーション4
5.光のルネサンス(中之島 中央公会堂の前)
写真:イルミネーション5
6.光のルネサンス(中之島公園)
写真:イルミネーション6
7.光のルネサンス(バラ園)
写真:イルミネーション7
8.難波橋からの中之島の夜景
写真:イルミネーション8
9.難波橋のライオン
写真:イルミネー9

最後までご覧いただきありがとうございました。
引き続き、大阪が誇る天下の名城、歴史と自然の宝庫、大阪城公園シリーズの写真集をご覧ください。